antte galette 's blog

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
たぶん覚醒中 00:00




先月末
アトリエで整理片付けしてた時

強烈な頭部強打を連続で4回もしてしまい
その晩は頭が痛くて寝られず

それでも目を閉じ寝てると
次から次へと服のデザインが走馬灯のように浮かび
一睡もできないまま朝を迎え

あれ?私死ぬのかな?と
真剣に不安になってたのですが

ほんと生きててよかった。



いろいろな事故が重なった後から
もうかれこれ相当経つのに
なかなかスランプ脱出できなくて

こんなにやる気起こらなくて
私もうだめなのかなぁとぼんやり思い始めてた矢先で


頭打って脳内のスイッチが入れかわったのか

作りたくて作りたくて仕方なくなり

あの晩は痛過ぎなのと心配とで
それどころじゃなかったのだけど

一晩中 浮かびまくったデザインたちを
メモできなかったのが残念



そして







動き始めました



結構な強打だったので内心ヒヤヒヤしながら
様子見してきたのですが






その後

頭は特に問題なく
やる気もなくならず

結局、頭打って地固まる。









創作作業が先で

アトリエの整理片付けは  しばしそのまま放置中

次また 頭打ってやる気OFFになると困るので
頭打たないように注意します








きみたちの服も作るよーはさみ




前は全身自作服な日が多かったのに
スランプ期以降は 普通に服を買うようになってた。

もう頭打たないように、生きてることに感謝しつつ
服作る、が普通だった頃に早く戻したいと思います。





 
| 制作過程あれこれ | - | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
昨年末の年賀用画像制作 00:00




ハンドルミシンの練習をしようしようと思いながら
まず、ミシン(機械)や部品の仕組みから
覚えていかないといけないので後まわしになってて

昨年末、しっかり練習して
ハンドルミシンで年賀状用画像を作ろうと







ようやく ハンドルミシンを触りました



オイルさしから各部品の取り外しや糸通しや…
とにかく仕組みをまず把握しようと

各部をわからないまま さわっちゃったことで
いろいろトラブル続出









(↑オイルさし途中)



とても貴重なミシンなので壊したらどうしようと
ドキドキしながら、なんとか苦労して
縫える状態に戻し

縫い始めるまでにまさかの約12時間...
その後、糸調子合わない地獄にはまり...


それらのいろいろなトラブルなどは また今後に。



糸調子が合い、縫い目が綺麗に安定してからでないと
縫い練習できないので焦りだし

そして
疲れ果ててギブアップ









結局、直線縫いミシンを使って
年賀状用の文字作成


下2列の小さめ文字部分にさしかかり
試しに、針を #16→#18 にしてみたのが失敗

糸調子合わなくなるわ縫いにくいわ
文字きれいに縫うどころでなくなって

文字簡略化+文字数削減
+残念な仕上がりとなりました
汗







ハンドルミシンで使用予定だった
ソフティーヌG(毛糸のような太めの糸)使用


適した針を使わないとダメってわかっちゃいながら
やはりこんなに違うものなんだな
なぜ変えたんだろう? あの時の私


とはいえ、ハンドルミシンと比べたら
(慣れてるからでしょが)直線縫いミシンって
何から何まで 本当に楽で簡単で扱いやすい!
ミシンハート









ハンドルミシンセッティングに
時間かかりすぎたってのに結局使わず
:)

予定狂いまくりで、antteも待ちぼうけ










そして、タイツに頼まれたジーンズの裾あげして
疲れてとっとと帰宅


左右両裾共に、くるっと一周したら
はじめに縫ったステッチの針穴に
針がピッタリすいこまれていき
全く同じ縫い目でステッチをいれられ

ハンドルミシンで ガックリ落ちてた気持ちが
少しだけ持ち直したのが救い


という、昨年末のミシンさわり納め。




今年は、ハンドルミシンの習得と
レディス服とわんこ服を沢山デザインして
どっさり作りたい!と思います。

. . . ハンドルミシンは ちょっと自信ないけど。







 
| 制作過程あれこれ | - | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
生地の下ごしらえ 00:00




料理で使う材料の下ごしらえをするように

服を作るときにも 使う材料(生地)の
下ごしらえが必要





地直ししながら縮む生地は
スチームのみで縮ませます

シミやキズなどが無いかも同時にチェック




以前はアイロンのスチームを
使ってやっていたけど






最近はもっぱら
ナオモトのスチームブラシ



スチームブラシはスチームパワーが強く
連続スチームが可能で軽いのでほんとに便利


グレーのテープは掃除の時にうっかり落として補修
故障してなくてホントによかったです汗


スチームブラシは、クリーニング屋さんや
プレス屋さんによくある機械です。

裁断前だけでなく洋服完成後の
仕上げプレス時も活躍します。




ケガした親指は




内出血が更に広がり
腫れてしまいました顔



さてこの生地

生地会社(のお店)から購入したもので
ウール100%の"春夏用ウールガーゼ" とのことでしたが
到着して見たら、綿では!?と疑惑が起こり

でも生地の会社やお店は生地のプロで
一応信じようと思ったけど
やっぱりウールと思えない


ということで





燃やしてみました


結果・・・綿でした
ガーン



普通なら気付くと思うけど
そういうことがわからない企画やデザイナーさんが
最近とても多いとも聞くし

一般の方はお店の混率表示を信じると思うので
気付けないままなこともありそうで
汗

疑惑を感じた生地は 燃やしてチェックしましょう☆





作業中は一切作業エリアに
入って来ない2匹だったのですが

写真撮ったりしてたからか





強引にフレームインしてくるgalette







注意されてもちょっと粘る

(カメラ目線は拒否)








怒られて慌てて退散









作業中いても許されるのはハウスだけなのです








 
| 制作過程あれこれ | - | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
ガチャピン化 中! 00:00



片面が綿100%
その裏面が毛100%でふんわりぬくぬく

片面がグリーンで
裏面がボーダー

色もすきで素材感もすきで
珍しい組み合わせのリバーシブルな上にかなりの広幅!
なんてLOVEな生地なんだ...と
ベッドカバーかベッドで使う肌かけにでもしようと
しまいこんでいた生地を引っ張り出した時


今まで思いもしなかったのに


こ、この色の組み合わせはもしや!











ガチャピン!!



丸い頭部になる頭巾も作れば
ガチャピン度UP間違いなし!ガチャピン

つ、作らねば....!








おネムでまったり










2匹ガチャピン化な上に
お揃いのトレーナーを着ている私


一人盛り上がる飼い主とスヤスヤの2匹


松岡修造ばりの熱さで
2匹にガチャピンなことをアピリましたが
伝わるわけもなく とっとと寝られちゃったわけです。










これ着せると ガチャピンばりに運動神経がよくなって
あり得ない動きとかしだしたりして顔文字

なんて 薄ら笑いを浮かべ2匹を見てると
置いてけぼりの松岡を不憫に思ってか antteがくるり。





ブランクによる勘を早く取り戻さねばで
部屋着は特に 2匹とお揃いづくしにしちゃおうと
練習も兼ね、お揃い服を作っていますはさみ


人とペアルックなんて絶対いやなんだけど
犬達とのお揃いを着てみると
なんともいえない幸福感と一体感
こりゃたまらん状態を体験し


ニット素材の練習終わったら
つぎは布帛素材の練習へ


お揃い服いっぱい作って普通に着てそうで
微妙にイタい飼い主に見えたらどうもすみません汗






 
| 制作過程あれこれ | - | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
些細なこだわり 00:00




テスト前になると机の片付けをしてしまうとか
部屋の片付けをしてしまう法則と同じで

いついつの期日までになになにを作らなきゃいけない
という期限が決まると途端に

関係ない違うものが無性に作りたくなるのですよね...
ついついさぼりがちなアトリエの掃除とかもしたくなります。


困ったことに、
ただいま法則発令中で

今まで、散々後回しにしてたくせに
galetteのマナーベルトを
何も今作らなくても...なのに
3つも作りました。


当分、法則発令しまくりな予感

...困りました。










レギンス



とりあえず、自分が着たいものを
そのまま素直に商品にしていくことにして

春夏、涼しく履けるカラフルな
レギンスを幾つか作っています。


レギンスの形もですが
裾の扁平縫いの始末の仕方にも
些細なこだわりを。

ちょっと面倒なんですけど
やっぱりこれが好きなわけです。

ちょっと面倒な分、
ちょっといいんですね、これが。


面倒な方法でも、
縫製品質にはとことんこだわる。
てのがまたこだわりです。







ただいまトイレの写真は

シャンプー特集





頻繁に写真を入れ変えたいのに
自宅のプリンターが写真を綺麗に
印刷してくれないので涙

しょうがなく
お店でもらった写真を入れだし
おフロ浸かってたりパックされてる
2匹の写真が並んでます。


パックされてるgaletteが
ちょっとおもしろいので
アップ画像もまた載せたいと思いますガレット笑顔




★CLICK PLEASE クリック   


| 制作過程あれこれ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
雨宿りでロンパース 00:00





昨晩、さぁ帰ろうーと思ったら
雨の音


すぐやむだろうって
こぶりになるか、やんでから帰ろうと
雨宿りしながら2匹のロンパースを作りました。






気に入ってくれたようで
着たままくつろぐ2匹










結局 雨あがらず....てか
きつくなるばかり...涙











マットがずれた隙間にはさまって寝るantte











この巾、7cm。












antteが子犬の頃
買ったつなぎの服着せたら
ガチガチに固まって
すぐに必死に脱ぎだし
(まぁまぁ高い服だったので)
こっちが固まった思い出。


それ以降、服の着心地に厳しいantte。
快適でない服は速効脱ぐ。



着せてすぐ脱がれると
もう笑っとくしかないのですが

ずっと着たままでいてくれると
めちゃめちゃ嬉しい。











つなぎ服のパターンは今までちょっと不安でした。

寒くなると ほぼ一緒に寝るので
抜け毛対策にも防寒にもつなぎ服がいいなぁと。


で、雨宿りで作ってみたロンパースは
予想した以上にばっちり。

着せた後、2匹がしっぽふってるの見て
ちゃんと採寸して作ればOKなんだ〜と一安心。









寝起きを激写!のつもりがブレたガーン













もっとよくなるなって部分をちょこっと修正して
カラーバリエーション増やして
ロゴビスケットつけて商品化決定☆

antteが合格くれたので、
これは部屋着ラインにしよかなと思います♪







★CLICK PLEASE クリック   
| 制作過程あれこれ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
風船と雲とおふとん 00:00





windowsも入ってるけど常にmac。

私のmacは、再起動しないとwindowsに
切り替えられないバージョンなので
ただ再起動すりゃいいだけなのに面倒で億劫で
(windowsのディスプレイの色数の少なさと
使われてるフォントがちと苦手だったりもする)


windowsでないとだめな時は
ぎりぎりまで粘って粘って粘って粘って

もういい加減やりましょう、となって
やっとwiondowを立ち上げます。



そんなわけでぎりぎりまで粘ってきたけど
やっとこさ刺繍ソフトでデータ作り。





雲と風船

試し縫いしながらデータ修正


この子供っぽいモチーフを
できるだけ可愛さをそぎ落として
大人服におとしこむ予定です。



たまーに忘れた頃に使う刺繍ソフトも
回数を重ねる毎に要領よくなってきて
とても使いやすくなってきました。



それにしても何から何まで
一人で一から作るってのは
果てしなく大変に思えてくることもしばしばで

限りなくアホなことをしてるんじゃなかろうかとか
(実際そうかもしれない)

もうね...我が道をゆくしかないのだ。

最近、いろいろ通り越して
変な境地に到達しつつあります。






データ完成した〜と伸びする横で




スゥースゥー寝るタイツとantte


いつのまに!?

自分で器用にふとんにして寝てるハート









ヘソ天でおふとん

antteさん、わかってますね〜










ちなみにガッちゃんはココ
















さーて、データができたので
裁断して芯張りして刺繍して
んで 縫う...

めんどくさいかも...と思ったら負け汗

服作るのって手間ひまかかって
結構めんどくさい作業だったりするのです。
楽しいと思えないと続かない。










で、今日は肩こったので
つづきは明日にしようと思います顔汗


★CLICK PLEASE クリック   
| 制作過程あれこれ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
地直しの合間 00:00



播州織総合素材展でのショーの動画がアップされてました→

(株)カゲヤマさんの生地で衣装制作しました。


3体だけですが 下側の動画の
9:20あたりから出てきます。

ちょっと地味めだったかな?と思ったけど
まぁまぁいい感じだったのでホッとしましたカオ

(3体目のコートはこの制作リポートのコートです)






霧吹きして
地直しして





しばし待つ




その間に

2匹と触れ合いタイム&
galetteの涙やけのお手入れ







もうそろそろ勘弁してください
...の頃合いになると
私の腕に前足をかけてきます。




次はantteの番♪となるといつも




antteに覆いかぶさり
やりづらくしてきます。
なんでなのだ?








だいぶきれいになってきてはいるけど
まだまだ涙やけ治りません:)

手作りごはんをずっと続けずに
ちょいちょいドライフード期間をはさむからかな??






さーて、そろそろいいでしょう

てことで裁断





こうならないように多めに買ってたのに
生徒さんの置き文鎮をとうとう借りてしまいました汗

借りた生徒さん達 ごめんなさい...

安定しずらい生地の裁断用に
大至急文鎮を買い足さねばだなぁ涙




服作る基本中の基本は
地の目 命!

どんなに時間かかっても手間かかっても
地直しと、地の目を徹底的に合わせての裁断はとても大事。

だから金さし(ステンレス定規)と
(生地やパターンの大きさによって沢山の)
文鎮は必需品。

料理でいう下ごしらえや下味つけで
はじめの基本を適当にするといい服なんてできない

時々見かける 地の目あってない適当に作られた
服達を見ては、いつも悲しく思うので




裁断時は結構時間かかってしまい




地直しの合間の
2匹との触れ合いタイムは
集中力の源ですキラキラ



★CLICK PLEASE クリック  
| 制作過程あれこれ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
ようやく本裁断 00:00





いったい何着サンプルを作るんだろう...
と思いつつ、納得いくまで

何度も何度も何度も何度も
修正をひたすら繰り返してきて





ようやく本裁断はさみ



この生地の柄も色も好きなのだけど

それ以上に、生地の品質と質感がたまらなくすき。



極細糸が密に編まれてる
スーパー高品質ニットです

高級だったため
ほしいm分仕入れられなかった汗

少ない着数になるけれど
素材にこだわるお客さんには
ぜひともみそめてもらいたいなぁ

(Lady'sとdog'sと両方作ります♪ミシン





本日も



甘え方天然上級者のgaletteくん




本能の赴くままなのに
計算とかできないのに
タイミングや甘え方が絶妙にうまい。


キューンとさせられまくりの毎日

galetteの行動に勝手にキューンとなっては
キュンキュンがおさえられなくて
たまらず抱きつきにいっちゃう毎日です汗







裁断横でスヤスヤ


antteは甘え方不器用さん。

甘えるの上手な子って羨ましいよね。


★CLICK PLEASE クリック  
| 制作過程あれこれ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
懐かしのバッグ 00:00




先日サボって作った自分用カーディガン





う〜ん 地味になってしもうた...

きっとおばあちゃんになっても着れるに違いない。



この(ニット)生地、ものすんごーい高級生地で
めーちゃめちゃお高くて
仕立て屋さんでオーダーメードに使われる派閥に属してる生地で
裁断する前に、これであれ作っちゃっていいの?いいの?
と自問自答タイムがちょっとあったりした生地です。


高級なだけあって、さすが
糸1本1本が ものすごく細い。

裁断時の糸くずが細かいこと細かいこと。
とりあえず掃除が大変。

数色が混ざっていて
各色はとても鮮やかで綺麗な色

なのに混ざると...地味感満載 くま




肌触りサッラサラで涼しくて夏に最高
いい生地はやはり違いますな〜なんて。

なのになのに
地味に出来上がってしまったので
微妙な気持ちですが

まだ少し生地があるので
次こそは「よしッ!」と
思える服にしてあげたいなぁ。

そして、おばあちゃんになるまで
大事に着てあげようと思います。







昨晩の散歩で
何本もダッシュを楽しんだので





午後はぐーぐー。


午前中、大好きなみんなが来て
大ハリキリだったのもあって
静か過ぎる午後です。







懐かしのキャリーバッグでくつろぎたがる2匹

乗り方が強引すぎる汗



ちょうどトップ画像の頃に使ってたバッグ

ずっとしまいこんでたけど
今夏は自分用に使おうかなとひっぱりだしましたが

覚えてるのか?2匹に大人気です。


★CLICK PLEASE クリック  
| 制作過程あれこれ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
| 1/4 | >>