antte galette 's blog

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
先週末の京都にて 00:00




先週末、父の三回忌で京都へ





お盆休みの時より
更に動かなくなってたchopperさん


犬達はほぼお留守番なのですが
chopperが1匹でいるより喜んでくれるかもと
3匹も連れて行きました




日射しが強く暑く 黒い服着てて
お寺では 移動と共に蚊が体の周りを舞い
ガッツリさされました

兄弟だからそりゃ面影はあるのだけど
過去それほど似てると思ってなかった
父の兄弟の一番下のおじさんが前歩いてて

頭部斜め後ろが ほぼ父そのものなほど似てて
父が前を歩いてる錯覚に陥り

お寺で涙出るのはもうないだろうと思ってたのに
不意をつかれて、みんなそんな雰囲気ゼロなのに
一人で危うく泣きそうになり必死にこらえました

おじさんの後姿見るたび泣きそうになるので
見ないように注意して
そうなってくると顔見てても泣けてきて
あまり顔も見ないようにして

3回忌も済んだけど
私はもうちょっと時間が必要だなと思いました






夜、弟の膝上でマッサージタイム






あんなに動かなかったchopperさんが
慌てて動き出して、やきもちかな笑顔







ちょっとくらいは見えてるようで ホッとした






鼻水でてる



ちょっとでもおかしいなと思ったら
すぐに連絡してよ!と母に確認するほど
chopperが弱ってて

シニア犬にはこの夏の暑さと気温の落差は
かなりこたえるようです






antteも8歳なので
1日1日更に大事にしなければ






大阪着






まだオレンジ色の街頭も残ってるけど
徐々に白いLEDに変わっていってます

LEDの方が確かに明るいけど情緒がない
電球色のオレンジ色のLEDにしてほしい







antteだけ夜風満喫







またすぐchopperさんに会いに行かなくちゃね



| in 京都 | - | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
現実逃避は更につづく 00:00




まだどうなるかわからないことには
変わりないのだけど

長くハラハラしてきた今までと比べたら
ほんの少し たった+1%でも
希望がもてるかも なかんじで

来週から週末は京都で
平日は大阪で。



水漏れ事故の掃除やら
そのいろいろな手配やら
保険会社とのやり取りやら

...通常作業は全く何もできない状態

大阪に戻ったとはいえ
溜息は当分とまらなさそうで

ずっしりと頭が重いです。








3週目

galetteからchopperさんのそばへ


2匹で仲良く
ベランダでひなたぼっこ









グイグイにおい嗅ぎにいく









風で揺れる洗濯物が気になるガッちゃん

揺れてるのは父の肌着のひも



前身頃と後身頃が離れてて
それぞれひもが縫いつけられ
ひもを結んで着用するタイプ

3月に一旦大阪へ戻った時
これを4組作るのが目的でした



看護士さん達に綺麗に縫ってあると
母が何度も言われたそうで

私はそれが仕事なわけなので
そりゃそうなのですが

初めて親のために作ったのが
病院で使うための肌着でした

それでも役に立ててよかったです。
服作りしててよかったと思えました。







実家の庭

写真でもわかる通り 緑緑緑緑・・・・
花に木に野菜に植物に緑でぎっしり



ミニドッグランくらい作れそうな広さなのに

(暴走してる気もするけど)
母の趣味なので仕方ないですね









母に捕獲され記念撮影









近付こうとするchopperさんと
「こないでください」なガッちゃん


この次の日にはantteも加わり
3匹でひなたぼっこしてました。







antteの写真がないので





爪切りタイムのantte

いや過ぎて舌出してガマンしてます










antteがピンチなときは
必ずとんでくるガッちゃん

ずーっと横で寄り添ってました。







| in 京都 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
現実逃避つづく 00:00




おそらく 当分
現実逃避つづきます。

私って、弱いです。







4月5日の桜









咲いてる桜もすきだけど
散った花びらのじゅうたんもすきで
「いいなぁ」と眺めていたら

掃除が大変だ掃除が大変だと
母がやたら言ってくるので
ムードだいなしでした。









3日に雨が降り
少し花びらがおちましたが

6日が花散らしの雨だったので
散る直前の病院の桜を撮りました。









春の紅葉


実家の玄関に小さめの紅葉の木があり
母が秋より春の紅葉の方がすきだと
熱く語っていて

ちょうど病院に桜と紅葉の木が
並んでたので撮りました。

紅葉が春に可愛い小さな赤い花を
つけるなんて知らなかった。








木の 下の方の幹にも
小さな桜が沢山咲いてた

自然の生命力ってすごいな としみじみ










京都滞在2週目頃の3匹は

まだ微妙な距離感










2匹が仲良すぎで
入れないchopperさん


chopperは9歳
前左足と後右足が特に弱っていて
歩きながら よくヨタつくし
よくこけるし ヒヤヒヤする

立っているときは
こんな感じに後ろ足がななめ








おネムの2匹










このときの3匹の様子をコマ送りで



chopperは奥にある
トリックボール(知育トイ)が
気になって仕方ないだけなのだけど
















吠えられ慌てるchopper

(と、隣でびっくりしてるantte)









(antteはちっとも平気なのに)
antteを守らなくちゃと
使命感に燃える弟くん





chopperは galetteに対して
温和で紳士な対応の時と
テンションあがった時と違う犬みたいで
突然スイッチが入るのでびっくりする。
(たぶん一番ガッちゃんがガレット 汗)

遊んでるつもりだろうけど
どう見ても襲ってるようにしか見えません汗


1匹で育ち
力加減がわかってないので
galetteは頭にパンチをくらってたり
急に襲いかかるように追いかけられたり
してたので、galetteの気持ちも
わかるっちゃわかるなぁと。









その後

chopperとgaletteは
仲良くなるのはもう無理じゃない?

と言われだした頃






一緒にベランダ散策


滞在3週目頃

突然、急激に距離が縮まったのでした!










| in 京都 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
現実逃避ブログ 00:00




私の人生っつったって
たいしたもんじゃないだろうけど

過去生きてきた人生の中で
今、一番究極のストレス状態かなと。

最近、気付くと
ぼーっとしてしてる時が多い。



なかなかそう うまくいかないこともありますけども
「楽観的にお気楽に生きる」
がモットーなのですが


まさかなことが立て続けに起こって
ライフ(ポイント)が
どんどんどんどんすぐに減っていく

犬達とのコミュニケーションで
どうにかライフ回復して
GAME OVER状態にならないよう
しのいでいる今日この頃です。

今の私の復活アイテムは犬達頼み。






さっきまで保険会社へ渡すための
アトリエでの被害内容の資料を作っていて
心が苦しくなってきたので

京都で撮ってた犬達の写真に
現実逃避しようと思います。






京都での犬達の様子
(4月はじめ頃からの写真です)






お留守番は




ひなたぼっこ席で









いつも仲良し







antteとgaletteは和室でお留守番





chopperさんはリビングのソファ








2匹が来たとき

急に私を独り占めできなくなった
chopperさんはちょっと寂しそうで





私が座ると
足にあご置いてきて甘えっこ







お留守番の時も夜寝る時も
和室の戸をしめるので

chopperさんは和室に入るのを遠慮しだし
galetteは入ってくるなとワンワンいいだしたりして

chopperさんが和室に入るのを
戸惑ってるのを見るたび

自分ちなのに気を遣わせてごめんねと思いました。







和室ではすぐにあごのせ









可愛いくて





足がしびれるまで置かせてあげます







寝るとき

その和室で2匹と私だけの時間




洗顔して戻ると




べろーん













galetteはどうやら
chopperさんと私の母より
上の順位になりたいらしく

日中は、勝つべく
必死に頑張ってるようで









夜はべろーんとリラックス












antteはいつでも
自分で上手に寝場所整えて寝る








この寝方見るだけで





2匹それぞれ
性格がよくわかるような






| in 京都 | - | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
京都から 00:00





ばたばたと始まった
京都での生活が
あっという間に4週目に。

心身共に落ち着かないままに
どうなるやら全くわからない
日々が続いています。




実家にはchopperさんがいるから
大丈夫だと思ってたけど

先月にantteとgaletteがタイツに連れられ
京都へやって来た時
なんともいえなく気持ちが救われた。



今まで、chopperを大好き過ぎて
ごめんねと 2匹にずっと思ってきたけど

自分でも気付かないうちに
chopperさんよりも
(当たり前なのかもしれないけど)
一緒に暮らすantteとgaletteが大好きになってた

京都ではいつも
チョッパーチョッパー!!だった私が
今回変化があって

今度はchopperさんがちょっと寂しげで
chopperさんごめんねと初めて思った。




とりあえず
犬がいてよかった
2匹がいてくれてよかった
心底よかった
そう思いました。

犬達がいなかったら
心がぺちゃんこになってしまってたかもしれない。



毎日 夜はどっと疲れがくるのに
寝ようとしても寝れなくて

それでも
2匹と布団に入るとほっとします。







私が脱いだ服にしがみついて寝るガッちゃん






2匹が京都に来てから

2匹の写真載ってるかなと
このブログをちょこちょこ
タイツが覗いてたそうで

載ってないから、過去の写真を
ちょこちょこ見たりしてたそうで

気力がある時は
タイツが2匹を見れるよう
写真載せるようにがんばろうと思います。






antteも私が羽織ってたケープに









頑に服にしがみつく









十分にすきってわかってたけど
こんなに愛しかったんだ...と
思い知るくらいに愛しい








存在にとてもとても救われる

2匹がいてくれてよかった




| in 京都 | - | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
| 1/1 |