antte galette 's blog

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
現実逃避は更につづく 00:00




まだどうなるかわからないことには
変わりないのだけど

長くハラハラしてきた今までと比べたら
ほんの少し たった+1%でも
希望がもてるかも なかんじで

来週から週末は京都で
平日は大阪で。



水漏れ事故の掃除やら
そのいろいろな手配やら
保険会社とのやり取りやら

...通常作業は全く何もできない状態

大阪に戻ったとはいえ
溜息は当分とまらなさそうで

ずっしりと頭が重いです。








3週目

galetteからchopperさんのそばへ


2匹で仲良く
ベランダでひなたぼっこ









グイグイにおい嗅ぎにいく









風で揺れる洗濯物が気になるガッちゃん

揺れてるのは父の肌着のひも



前身頃と後身頃が離れてて
それぞれひもが縫いつけられ
ひもを結んで着用するタイプ

3月に一旦大阪へ戻った時
これを4組作るのが目的でした



看護士さん達に綺麗に縫ってあると
母が何度も言われたそうで

私はそれが仕事なわけなので
そりゃそうなのですが

初めて親のために作ったのが
病院で使うための肌着でした

それでも役に立ててよかったです。
服作りしててよかったと思えました。







実家の庭

写真でもわかる通り 緑緑緑緑・・・・
花に木に野菜に植物に緑でぎっしり



ミニドッグランくらい作れそうな広さなのに

(暴走してる気もするけど)
母の趣味なので仕方ないですね









母に捕獲され記念撮影









近付こうとするchopperさんと
「こないでください」なガッちゃん


この次の日にはantteも加わり
3匹でひなたぼっこしてました。







antteの写真がないので





爪切りタイムのantte

いや過ぎて舌出してガマンしてます










antteがピンチなときは
必ずとんでくるガッちゃん

ずーっと横で寄り添ってました。







| in 京都 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by antte galette(アント・ガレット) -
スポンサーサイト 00:00
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








ご心労の続く時なのでコメントは遠慮しておりましたが今日は少し(笑
前回前々回のchopperさんの切なさに私ももんもんとしていましたが
日向ぼっこで少し心もゆるんだかな?

お父様の病院着を娘が縫うってまずないですよね、不謹慎な言い方
ですが、病気になっても嬉しい事も同時に起きたのでは?
私は父が嫌いで口もろくっぽ聞いた事ないのです。
でも歳を取って、たまに実家に帰ると近所の居酒屋に誘われる事があり
でも2人とも一言も喋りません(笑)hiroeさんの記事を見て
こういう時間もいつかは良かったと思うのかなとふと考えた夜^^;
posted by かおり | 2013/04/22 11:31 PM |
かおりさん

父の状態によっては、そうも思えたのでしょうが、
嬉しいとはとても思えないような状態なので、なんとも複雑です。
一緒に出かけられるなんて、もう二度とできないことなので
とても羨ましいです。
そういうこと、一度でもしておけばよかったです。
できる間に、いっぱい一緒に出かけておいてくださいね。
posted by hiroe | 2013/04/24 3:25 AM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://antte-galette.jugem.jp/trackback/840
<< NEW | TOP | OLD>>